Message
メッセージ

本学会が開催する研修講座では、産業保健に関する法律論を基礎から体系的に学び、産業保健の現場問題の解決に役立つ生きた法知識を得ることができます。
研修講座や学術大会に参加し、所定の単位を取得した会員には、本学会が認定する資格(産業保健法務主任者/メンタルヘルス法務主任者資格)が付与されます。
この資格は、メンタルヘルスや産業保健に関する資格・検定の中でも、法務を中心に、関連分野の実践的な知識を総合的に学べる唯一の資格です。
非会員の方でも研修講座の受講は可能です。

How to
基本的な使い方

「コースを選ぶ」開始画面のイメージレベル分けされた研修講座を受講できる
各研修講座は「研修講座の購入」ページから購入後、受講が可能となります。学会員は動画視聴後の小テストに合格すると単位を取得できます。非会員の方は小テストは受験できません。
「学習」画面のイメージお気に入り登録できる
教材左下のハートを押すとお気に入りに登録されます。登録した教材は「お気に入りの教材」にまとめて表示されます。
「成績管理」画面のイメージ学習時間もわかる
成績を見るにはあなたの学習の記録が一覧で表示されます。オンラインテストの合否や学習時間を確認することができます。
「お知らせ」画面のイメージお知らせ表示
ダッシュボードには「お知らせ」を掲載しています。研修期間などをご案内していますので、ログインの際にはご確認ください。

ログイン時、パスワードがわからなくなったときは…

登録メールアドレスがわかる場合は、ログインページの「パスワードを忘れた方はこちら」から、パスワードの再設定手続きを行ってください。
登録メールアドレスがわからない・登録していない場合はオンライン学習システムの管理者・担当者に問い合わせていただく必要があります。

お問い合わせ先

(一社)日本産業保健法学会事務局

TEL: 03-5946-8844 / FAX: 03-5229-6889(受付時間/平日AM10:00~PM5:00)

E-mail: jaohl@supportoffice.jp

※メールでお問い合わせの場合は回答に時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。